2017年8月号

オートメッセウェブ 連動コラム Vol.13 『世間を騒がすリレーアタック 窃盗団の恐ろしき最新手口』

イモビライザーの標準装備化が進み、車輌盗難件数は減少傾向にあります。
しかし、ここ最近、「リレーアタック」という新たな手口が登場し、世の中を震撼させているのをご存じですか。

リレーアタックとは

リレーアタックとは、クルマに近付いてドアノブに手を添えたり、スイッチをピッと押せば施錠解錠できる、スマートキーの便利な機能を逆手に取った車輌盗難方法。
スマートキーは、従来型のスイッチを押した時だけ電波を発信するリモコンキーとは異なり、常に微弱な電波を発しています。だから、クルマに近付くだけで、ボタン操作をしなくても、解錠からエンジンスタートまでできるんです。
その電波は非常に微弱で、およそ周囲1メートルくらいしか届きませんが、窃盗団はこれを傍受してクルマを盗んでしまうんです。

スマートキーには施錠・解錠・トランクなどのスイッチが付いているが、押さなくても常に微弱電波を発している。

窃盗の手口

具体的には、窃盗団はターゲットとなるクルマを駐車場で待ち構えています。そのクルマが駐車されたら、今度は所有者を追跡。ある程度クルマから離れた所で、窃盗団の一人が所有者に近付き、スマートキーの電波を傍受します。そして、その電波をクルマの側にいる仲間に転送。受信した仲間は傍受した電波を発信し、クルマのロックを解除してしまうんです。
所有者はクルマから離れているので、盗まれたことに気が付きませんし、そもそも施錠しているわけですから、まさか盗まれるとも思っていないでしょう。
スマートキーの電波は暗号化され、クルマ側の受信器が電波を認証し、所有者であると判断します。例え不正に傍受した電波であっても、その電波は本物ですから、クルマは所有者だと認識してしまうわけです。当然、イモビライザーも働かず、エンジンは普通にかかり、そのまま乗り逃げされてしまうんです。
従来型のリモコンキーの場合は、窃盗団はドアロックを無理矢理こじ開け、イモビライザーを専用機で機能しないようにするなど、それなりの技術と時間が盗むために必要でした。
ところが、リレーアタックは電波を傍受できる機械さえあれば、特別な技術は必要なく、時間も掛けずにクルマが盗めてしまうんです。

スマートキーの電波はクルマの施錠解錠、イモビの動作までを管理。電波を盗まれると一巻の終わりだ。

防止するには

これを防止するにはスマートキーの電波が漏れないようにするしかありません。スマートキーの電波は微弱ゆえ、缶などの金属の中に入れておけば漏れません。また、病院などで利用するスマホの電波が漏れないようにするポーチ。これも意外と有効のようです。ただ、開け閉めの度にいちいち、スマートキーを入れ物から出すのは手間ですが……。
現在の盗難車トップ5は全てトヨタ系。高く売れるレクサスやクラウンといった高級車も入っています。ゆえに、VIPオーナーの皆さんは本当に気を付けてください。新たな盗難手口・リレーアタックの出現により、今後、減少傾向にあった車輌盗難が増えるかもしれません。決して対岸の火事とは思わず、しっかりと対策をしてくださいね。

電波傍受を防ぐため、スマートキーを金属の箱やスマホの電波遮断ポーチに入れておくといいのだが……。

従来のリモコンはスイッチを押した時だけ電波を発信。イモビライザーの認証チップも別立てで入っている。

オートメッセウェブとは!?

ドレスアップ&チューニングに特化した日本初の自動車ウェブメディア。
http://www.automesseweb.jp/
実は、VIPスタイルの表紙が一番最初に公開される場所でもある。
VIPSTYLEカテゴリ→http://www.automesseweb.jp/magazines/vip-style
ぜひ、毎日チェックを!

文:田中 龍(Ron Tanaka)
オートメッセウェブ編集長。新車情報誌CARトップからカーオーディオやチューニングのカスタム誌の編集を経験。幅広いジャンルに精通しており、ユーザー目線の記事を毎日配信している。

 

  • follow us in feedly

関連記事

  1. 圧倒的な艶と水弾き性能! 次世代のガラスコーティング剤・Gコート…
  2. 親子VIP・息子・高尾 拓海 × 17MAJESTA編
  3. 【第95回】ドレスアップ『新』Q&A 〜どんな質問にも…
  4. ノーマルから全身フルリメイクを敢行。スポーティースタイルにこだわ…
  5. 門司港と210クラウン 全日本高級車夜景 Vol.8 ノスタルジックハーバー 門司港 【…
  6. ヘッドライトやグリルを純正に戻し、シンプル×ブロンズ仕様の50プ…
  7. NEW WHEEL COLLECTION((ニューホイールコレク…
  8. 【イベントレポート】JUNCTION PRODUCE杯 VIP祭…

ピックアップ記事

掲載月号(アーカイブ)

PAGE TOP