一周廻ってセダンが1番!

【コスミック ヴェネルディマデリーナ ヴェネーレ】気品と躍動感を融合

VIPスタイル

丸く落とし込んだセンターから伸びる
気品と躍動感を融合させた2×7スポーク

ヴェネルディマデリーナヴェネーレ

目まぐるしく変化するドレスアップのトレンドにガチッとハマる1ピースホイールを開発するコスミック。見る角度によって繊細で、時には大胆な一面も覗かせるディスクデザインは、イマドキのセダンの足元を華やかに彩ってくれる。そのコスミックが新たに贈る1ピースが、伸びやかな2×7スポークを採用したマデリーナ ヴェネーレ。

今回は従来の品を感じさせるスポークデザインに、スポーティなテイストを加えたのがポイント。センターを丸型に深く落とし込み、スポークの足長感を強調させることで軽やかな雰囲気を演出する。

「ピアノブラックポリッシュアンダーカットはこの落とし込みが黒で塗装され、メリハリが効いた意匠になります」と同社の飯田サン。
一方のBMCポリッシュはスポーク側面などの細かいディテールが一層際立って見える。

またヴェネーレはホイールの製法にもこだわり、鋳造1ピースでありながら軽さや強度を兼ね備えた、フローフォーミング製法を採用。バネ下重量を軽減し、「鋳造の1ピースは重い」というイメージを打ち消す。そしてサイズも今まではミニバン向けのインセットがメインであったが、ヴェネーレは現行クラウンなどの大きなキャリパーに対応した18インチ・8J・インセット43を新設定。多くのセダンに愛される逸品となることは間違いないだろう。

問い合わせ
コスミック http://www.cosmic-inc.com

●VIPスタイル編集部
掲載:2018年8月号
文=岩田 直人 写真=奥山 貴嗣