一周廻ってセダンが1番!

【DIY】ステアリングの交換方法 210クラウン編 〈ぬぬふぁくとりー〉

DIYステアリング

VIPSTYLE誌面 × YouTube動画の連動企画
DIYステアリング

「ぷっぷ〜、ぬぬだよ♥」から始まる、ぬぬふぁくとりーのユーチューブ。ほんわかしたしゃべり口調とキュートな笑顔で大人気のぬぬチャンが、愛車の210クラウンで様々なことにチャレンジ。

今回はぬぬチャンに、DIYで、フェガーリのステアリングを装着してもらいました。

とはいえ、ステアリングの交換は失敗すると命にかかわる。ぬぬチャンをそんな目にあわせるわけにはいかないので、頼れる男・ピースの田部井サンを講師としておまねき。ちなみに、田部井サンとぬぬチャンはユーチューブでコラボする関係でもあり、作業中の息はピッタリ!

この交換作業の様子は、「ぬぬふぁくとりー」と「VIPスタイル」の2つの公式ユーチューブチャンネルで公開中。このページと共に、その2つの動画をじっくりと見て、交換方法をしっかり学ぼう。

そして、ぜひ、高級感抜群のフェガーリのステアリングで、210クラウンを進化させてくださいね!

アドバイザー:田部井 智樹
P’s
埼玉県春日部市永沼550-1
tel.048-796-5523  http://www.ap-2.jp

「ステアリングの交換って難しいでしょ〜」って思う方は多いはず。でも、知識と経験があれば、実は簡単に交換できるのだ。その詳細は公式YouTubeで絶賛公開中。ここではぬぬチャンと田部井サンに全体の流れを教えて頂きます。

 

#01「マイナスドライバーで、押し込めば外れます」

DIYステアリング

まずは右・左・下の3箇所で固定されているエアバッグのロックを解除。パネルを外した隙間からドライバーを突っ込み、留め金を押し込めば解除できる。

 

#02「コネクターの抜き方は、ちょっと特殊です」

DIYステアリング

次にエアバッグ裏の2つのコネクターを外す。中央のエアバッグ本体のコネクターは、必ずツメをマイナスドライバーで持ち上げてから、指で引っこ抜くこと。

#03「外す前の状態を写真に撮っておきましょう」

DIYステアリング

左右のスイッチパネルを外す。ネジは4箇所。さらに、クルーズコントロールスイッチも外す。こちらのネジは2つだ。そして、それぞれのカプラーを抜けばOK。

#04「おりゃ〜って言いながら、前後左右に揺らす」

DIYステアリング

中央の六角を十字レンチで軽く緩める。その状態で、ステアリングを前後左右に揺らして外す。この作業が最大の難関。さすがのぬぬチャンも大苦戦。

#05「いよいよ製品を装着。指定トルクでお願い」

DIYステアリング

ここからはフェガーリのステアを取り付けていく。純正のカバーを移植後、指定トルクで締める。ここは超重要。YouTube動画でしっかりとチェックしよう。

#06「焦らずゆっくり、スイッチ類を元通りに」

DIYステアリング

各スイッチ類を戻していく。ちなみに、脱着前の

#07「そして、エアバッグをハメれば作業完了」

DIYステアリング

最終工程。エアバッグとホーンの2つのコネクターを元の通りに戻していく。その後、エアバッグ本体をロック部にギュッと押し込めば、無事に作業完了。

#08「初めてだったけど、凄く上手にできたよ♥」

DIYステアリング

「ステアリングの交換は初体験でしたが、田部井サンのお陰でスムーズにできました。YouTubeではさらに詳しく紹介しているので、ぜひ見てくださいね」。

 

ここに注意

DIYステアリング

作業はバッテリー(−)を外してから!
バッテリーは戻す時にも注意が必要。知らないと結構アセると思います。

センター出しに細心の注意を払うこと
田部井流センター出しのコツは2点。マスキングとマジックのご用意を。

ナットの増し締めはトルクレンチで!
製品の取り付けはトルクレンチを使おう。指定トルクで締め付けること!

DIYステアリング

癒し系のぬぬチャンが、「おりゃ〜」って言いながらステアリングを外そうとするシーンが必見(笑)。

 

◉VIPスタイル編集部
初出:2021年8月号