Slider
雑誌『VIPSTYLE』公式サイト

【31CIMA】
平成の名車

平成の名車
初出:VIPスタイル2019年4月号
文=岩田 直人 写真=VIPSTYLE

年式に負けないドレスアップを披露。

今になり、再び人気を集めている31シーマ。しかし50シーマが現行で販売されていたこの時代は、イジっても古臭さを感じてしまう。そこで31シーマを新しく見せることに力を入れたオーナー。大きかったインシュランスのエアロは、リップを短縮してエスティマフォグを移植。ハカマ状だったリアバンパーは、内巻き加工を施してハデさを抑えた。クリスタル加工したヘッドライト、自作でLEDを敷き詰めたテールも新しい雰囲気を高めてくれる。内装は白×グレーで張り替え、トランクオーディオはLEDとアクリルを多用して視覚でもアピール。●平成16年(2004年)2月号掲載

【OWNER】
滝永 高一(大分県)

【SPEC】
エアロ:(F・S・R・W)インシュランス加工 フォグ:エスティマ純正 フェンダー:ツメ折り ボディカラー:オリジナルホワイトライラックパール 足まわり:JIC車高調+ワンオフバネ ホイール:ユーロラインDH(F9J・R10J-19) タイヤ:(F)ピレリ(R)トーヨー(F215/35・R235/35-19)マフラー:リミッツワンオフ 外装その他:ヘッドライトクリスタル加工、テールLED加工など 内装:総張り替え、パネルイージーグラフィックなど

平成の名車平成の名車