一周廻ってセダンが1番!

AIMGAINが手掛けた30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

BRAND NEW AERO
AIMGAIN = FOR 30IS後期 F SPORT =
エイムゲイン tel.082-427-2334 http://www.aimgain.net

絶妙なサイズ感と造形美がシャープな新型マスクに馴染む

昨年11月に大幅MCを敢行した30ISが、近ごろ注目を浴びている。理由は一新されたエクステリアが素晴らしかったこと。また全長・全幅ともに30ミリずつ大型化され、ミドルらしからぬ迫力を得たことも大きい。マークXやGSが消えた今、有力なFRベース車として30ISに熱い視線が注がれている。

そんな中、かねて開発中だったエイムゲインの30IS後期Fスポーツ用ボディキットが完成。今回は前期・中期用とは異なり、純VIPスポーツではなくエイムゲインスポーツから。このシリーズがセダン系に設定されるのは珍しく、GS F、LC500に続く3例目になる。

「今回のMCで、30ISは一気にスポーティ感が高まりました。ならばよりアグレッシブなエイムゲインスポーツが相応しいと考えたんです」
とエイムゲイン伊藤チーフ。

エアロの構成はF・S・Rとルーフ&トランクスポの5点。まずフロントは立体的な純正バンパー&スピンドルグリルに合わせ、それと繋がり感のあるアンダースポイラーを製作。のっぺりした板状ではなく、純正ラインを延長したような造形で、フロントマスクに馴染む仕上がり。丁寧なモデリング技術が光る。

「左右コーナーの立ち上げ部分は、バンパー側面にピタリと密着させて一体感を出したのもポイントです」。

サイドは前期・中期用と異なり、純正に追加するフラップタイプに。フロントと統一感のあるカナード風の立ち上げも後方に装備させた。

 

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

純正バンパーに付け加えるアンダースポイラータイプを採用。フロントはスピンドル下を若干浮かせ、2本の足で吊り下げる形状に。リアはのっぺりした純正ディフューザーを一変させる立体感が魅力。戦闘的な4本出しも似合う。

 

過激なタイプFディフューザーでスポーツマインド、さらに高まる

そして注目のリア。左右に分けて装着するフラップタイプのリアサイドスポと、それとは別体のディフューザーという組み合わせ。しかも、

「ディフューザーは3種類を用意。純正マフラー対応と、専用の4本出しマフラー(カッター)対応、LSのようなマフラーフィニッシャー対応と、すべてデザインが異なります」。

今回のデモカーが装着しているのは4本出し対応の「タイプF」。3つの中で最も攻撃的な意匠で、逆ゾリしたアールを描きつつ、グッと突き出したジェネレーターフィンがインパクト大。30IS後期の疾走感をさらに盛り上げてくれるだろう。

「あと2タイプのディフューザーも間もなくリリース予定。交換式マフラーも製作しますのでお楽しみに」。

 

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

純正フロントバンパーの凹凸に合わせ、細かくメリハリを付けて作り込んだアンダースポ。サイドは後方を立ち上げたフロントと共通のデザインを加えつつ、スッキリしたラインで製作。それを継承するイメージでリアサイドスポへと繋げる。ディフューザーは写真のタイプFのほか、純正マフラー対応のタイプS、フィニッシャー対応のタイプLを用意する。トランクスポは中央を一段落とした躍動的な形状。ボディを視覚的に長く低く見せられるルーフスポと合わせて装着したい。各エアロはFRPだけでなく、リアルカーボン仕様の設定もあり。

 

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

タイプF専用のテールエンドとなる120φオーバルカッター。IS Fを彷彿させる斜め重ねのレイアウトが迫力満点。

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

エイムゲインロゴがあしらわれたオリジナルフロアマット。さり気ない赤ステッチがまたお洒落。ヒールパッド付き。

 

AIMGAIN SPORT

  FRP CARBON
フルキット(4点セット)  25万3000円  38万5000円
 フロントアンダースポイラー  6万6000円  9万9000円
 サイドアンダースポイラー  8万8000円  13万2000円
 リアサイドスポイラー  5万5000円  7万7000円
 リアディフューザー タイプS(純正マフラー対応)  6万6000円  11万円
 リアディフューザー タイプF(専用マフラー対応)  6万6000円  11万円
 リアディフューザー タイプL(フィニッシャー別売)  Coming Soon  Coming Soon
 ルーフスポイラー  4万4000円  6万6000円
 トランクスポイラー  4万9500円  7万1500円
●OTHER PARTS    
120Φオーバルマフラーカッター(タイプS専用)    Coming Soon
120Φオーバルダブルマフラーカッター(タイプF専用)    8万2500円
フロアマット    4万2900円
ホイール GⅢS    要問い合わせ

 

 

 

LS500用エアロにカーボン仕様が追加!

50LS後期用の純VIPエグゼ(エグゼクティブ・バージョンL・Iパッケージ対応)と、純VIPスポーツ(Fスポーツ対応)のプログラムに、リアルカーボン仕様のフロントスポイラー&トランクスポイラーが設定された。国内最強の高級セダンであり、流麗なフォルムを持つ50LSとカーボン素材の相性は抜群。スポーティさをアピールしたい、本物志向を味わいたいオーナーたちに、ぜひ選んでもらいたい。

AIMGAIN

AIMGAIN

 

AIMGAIN GⅢS、復活!

星型を思わせるスリムな5本スポークホイール・エイムゲインGⅢS。ここ数年は絶版になっていたが、ファンから再販要望の声を受けてこの度復活。「鋭いエッジ感が特徴。開口部が大きいので、ブレーキを見せたい方にピッタリだと思います」。新要素としては、以前よりもハイパーブラックの色味が濃く引き締まったこと、メッキ系のSBCカラーが追加されたこと、そしてレクサスやクラウンの純正オーナメントを移植できるようになったこと。販売開始は6月末頃を予定。価格など詳しくはお問い合わせを。

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

AIMGAIN FOR 30IS後期 F SPORT

スポークは直線基調だが、先端部に時計回り方向に小さく尖らせた意匠を投入。センターは丸く落とし、スポーク中央にナットホールから繋がるスリットを刻むなど、シンプルながら工夫が凝らされている。ピアスボルトの配置も独特。

SBC

SBC

HYPER BLACK

HYPER BLACK

SEMI GLOSS BLACK

SEMI GLOSS BLACK

BLACK POLISH

BLACK POLISH

BLACK POLISH×BLACK ALUMITE RIM

BLACK POLISH×BLACK ALUMITE RIM

 

◉VIPスタイル編集部
初出:2021年8月号