一周廻ってセダンが1番!

【投稿写真|No.001】品のある街乗り大人仕様 〈福島県 / 18クラウン〉

毎月、大量に送られてくる投稿写真。全国各地から自慢の愛車の写真がVIPスタイル編集部に届く。この公式WEBにて、その中でも特に優れている車輌を厳選し、不定期で公開していく。

福島県 / 18クラウン

品のある街乗り大人仕様がコンセプトの18クラウン。ワイド&ローなフォルムは、まさにVIPといった佇まい。愛車は二十歳の時に手に入れ、今年で4年の付き合い。元々は兄が乗っていて、それを譲り受けたそうだ。

福島県 / 18クラウン

エアロパーツは、フロントとサイドがモードパルファム ファントム雅夢加工。リアはニコイチ仕様で、「JOBデザインのワールドプレミアム8」と「エイムゲインの純VIP」を見事に合体させている。

「前仕様は赤で目立つ仕様を追求していました。今回はテーマを変更し、大人っぽさと高級感を追求。そのために、ボディカラーは街に馴染む色を徹底的に考え、レクサスLS430純正オプションのミスティックゴールドでオールペンしました」と涼太クン。

福島県 / 18クラウン

フェンダーも見逃せないポイントで、出し幅はフロントが8センチ、リアが10センチ。純正のボディラインを崩さないように自然に膨らませ、かつ、純正フェンダーのミミの幅に合わせて、限界まで裾を絞ったのがこだわり。

「キャンバーはどの角度から見てもキレイに見えるように、前は10度、後ろは11度で、前後を1度差にしています」。

福島県 / 18クラウン

そのフェンダーに合わせたホイールは、ワークのマイスターM1。高級感あるクロームメッキのディスクも目に留まるが、それ以上にリムの深さに驚かされる。ちなみに、インセットはフロントがマイナス56、リアがマイナス75。

18クラウンは未だ激戦区。派手からシンプルまで、本当に色々な仕様を極めたオーナー車が多い。そんな中にあっても、彼の18クラウンは一際高い完成度で、今後、注目を集めそうな予感に満ちている。

「キレイであることを第一に、これからも自分なりに、品のある街乗り大人仕様を追求していきたいです!」。

【車種】
18 クラウン アスリート(2006年式)

【オーナー】
福島県
大樂涼太(25)
愛車歴4年
インスタ @crowngang.051

【SPECIFICATION】
●エアロ:(F・S)モードパルファム ファントム雅夢加工(R)JOBデザイン ワールドプレミアム8+エイムゲイン 純VIP
●フェンダー:オーバーフェンダー(F)8㎝(R)10㎝
●グリル:ロイヤル後期用
●ヘッドライト:ロイヤル後期用
●フォグランプ:モードパルファム プリズムシンク
●テールランプ:ロイヤル後期用寒冷地仕様
●ボディカラー:レクサスLS430純正オプション ミスティックゴールド
●ホイール:ワーク マイスターM1 19inch(F)10.5Jマイナス56(R)12Jマイナス75
●タイヤ:ナンカンNS20(F)235/35-19(R)275/35-19
●足まわり:(サス)ボルドワールド(システム)エアリフト
●アーム:Tディメンド、カズサススタビライザー etc.
●キャンバー角:(F)10度(R)11度
●ブレーキ:純正ビッグキャリパー
●マフラー:(出口)セッション トレゾア(中間)純正リアピース加工
●外装その他:燃タンガード、オイルパンガード、エンジン上げ
●室内:純正革シート、純正オプションコンビハンドル

〈投稿募集中〉
VIPスタイルでは随時、セダンオーナーさんからの投稿写真を受付中です。必ず最新号のデータ表を添えて郵送してください。たくさんの投稿をお待ちしております!

◉VIPスタイル編集部
2021年11月