一周廻ってセダンが1番!

【ウェッズ レオニスSK】エントリーモデルにも最適な1Pモデル

VIPスタイル

リーズナブルながらディテールへも配慮
エントリーモデルにも最適な1Pモデル

モデル名:レオニスSK

クレンツェを始めとした多くの人気ブランドを擁するウェッズ。

その中でも、リーズナブルな価格帯でありながら、デザイン性に富んだ1ピースホイールを多数ラインナップするのがレオニスシリーズである。

今作のSKもまた、シリーズに名を連ねるに相応しい傑作モデル。

特筆すべきは、10本のスポークを組み合わせた立体感あるディスクデザイン。

ウェッズの真骨頂であり、近年のトレンドでもある「ひねり」「曲線」「局面」などの3Dデザインをあえて封印し、オーソドックスなシンメトリーデザインを採用している点がポイントだ。

とはいえ、ディテールへの配慮は申し分なし。

例えば、センターキャップまわりからリムのギリギリまでスポークを伸ばすことで、実サイズ以上の大口径な印象を得られるだけでなく、躍動的な雰囲気も感じられる。

また、スポーク側面に配した段差はもちろん、5ツインスポークのWフェイス形状とすることで、レオニスらしい立体感を獲得。

アンダーカットデザインとも相まって、良い意味で1ピースらしからぬ意匠に仕上がった。

カラーはパールブラックミラーカットとブラックメタルコートミラーカットの2色を用意。

どんなスタイルのクルマにも合わせやすいカラーリングゆえ、エントリーモデルとしてもオススメしたい一本である。

問い合わせ
ウェッズ http://www.weds.co.jp

 まだまだあるぞ!
ウェッズ大特集

●VIPスタイル編集部
初出:VIPスタイル2018年8月号
文=幸谷 亮 写真=奥山 貴嗣