Slider
雑誌『VIPSTYLE』公式サイト

【19GS】
高難易度なレッド×ゴールドの組み合わせ

19GS VIPSTYLE 2020_5_15

初出:VIPスタイル2020年2月号
文=田中 覚 写真=木下 誠

高難易度なレッド×ゴールド。真似できない組み合わせ。

佐藤 大地 × 19GS

所属はクラブトップスタイル。今年結成の若きチームだが、メンバーは十分にキャリアを積んだ実力派揃い。9月にはイベントも主催し、クラブトップスタイルの名を知らしめた。

そんな勢いのあるチームのリーダーが佐藤クンで、19GSはネオユーロスポーツをテーマにドレスアップしている。

19GS VIPSTYLE 2020_5_15

リアはモードパルファム。F2・R3センチのオバフェンも見逃せない。足まわりはイデアルのマキシマムで、ナギサのアーム入り。

この日に開催されたVIPスタイルミーティングにおいて、この一台に票を入れたのはKCスタイルとセンスブランド。両担当者共にレッド×ゴールドの組み合わせを高く評価。この大胆なカラーバランスはセンスが問われ、いざ真似しようと思っても、そう簡単にはいかない。

チームのメンバー全員で揃えているブレーキも、存在感を放っていた。

 

GS

ホイールはBBS RI-D。高級感を存分に主張するゴールド仕様。その奥にはTOPSTYLEのブレーキが鎮座。Fは8pot×405φ。

19GS VIPSTYLE 2020_5_15

室内メイクも抜かりなし。外装の雰囲気と合わせて赤基調でまとめ、差し色に黒を使っている。冬頃にはオーディオにも挑戦予定。

19GS VIPSTYLE 2020_5_15

フロントバンパーはモードパルファム+ブレーン。リップの左右に装備しているデイライトがワンポイントアクセントとして効いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です