一周廻ってセダンが1番!

キャンバー倒し対応の街乗り車高調〈AIMGAIN・BLACK DAMPER〉

NEW PARTS REPORT
AIMGAIN / BLACK DAMPER
エイムゲイン tel.082-427-2334 http://www.aimgain.net

キャンバー倒し対応の
街乗り車高調

AIMGAIN / BLACK DAMPER

AIMGAIN / BLACK DAMPER

エイムゲインから街乗り向けのNEW車高調が登場。その名の通り、全身を黒のカラーリングで包んだ「ブラックダンパー」である。ガッツリ落とせる全長調整式で、もちろん減衰力調整機能付き。さらに注目はスライド式ピロアッパーが標準装備されている点。攻めたホイールマッチングを検討している人にもオススメ。

 

AIMGAIN / BLACK DAMPER

●ブラックダンパー車高調キット
●価格:16万5000円~17万1600円

 

今も昔もドレスアップの第一歩といえば足まわり。特にセダンは車高によってマッチングが変化する。ノーマル車高でいい感じのツラ具合になったとしても、ローダウンしてみたらホイールが引っ込んだ、というのはよくある失敗談。

だから最初に車高を決めるのがセオリー。そして落とすなら車高調である。ダウンサスと違って好みの車高に調整できるし、全長調整式ならストローク量を保ったままローダウンすることが可能。減衰力調整機能があれば、ダイヤルを回すだけで乗り味の硬さ・柔らかさも変えられる。

さて、エイムゲインの「ブラックダンパー」は、こうした全長調整式&減衰力調整が付くのはもちろん、加えてスライド式のピロアッパーマウントが標準設定となる。これは何かというと、たとえばフロントに9・5J以上のホイールを入れたい、となった時に効果を発揮する装備。

このクラスのJ数になると(車種・車高・インセット等にもよる)、アッパーアームを換えるなどしてキャンバーを倒さないと履けない。だがそうするとナックルアームと車高調が接近し、当たってしまったりする。それをこのスライド式アッパーで逃がせば解決できるというわけ。

いや、太いサイズは履かないよ、という人であっても、だんだん欲しくなってくるのがドレスアップ好きの性。また鬼キャン仕様にしたい、ベタベタに落としたいなど、キャンバーを付ける方向にシフトしていくケースは実に多い。そんな時、後から買い替えるよりは、最初からスライド式にしておけば即対応できる。

エイムゲインが長年「セダンダンパー」で培ってきたノウハウを生かして開発したこの新作車高調。ダウン量・乗り心地・耐久性といった基本機能も折り紙付き。自身と愛車のレベルアップと共に、長く使っていきたいオーナーには最適だろう。

 

気になるダウン量を実車でチェック!~130マークX編~

【ノーマル車高】

【ノーマル車高】

【全上げ車高】

【全上げ車高】
(F)36㎜ダウン
(R)37㎜ダウン

【出荷時装着の車高】

【出荷時装着の車高】
(F)62㎜ダウン
(R)52㎜ダウン

【全下げ車高】

【全下げ車高】
(F)112㎜ダウン
(R)109㎜ダウン

 

AIMGAIN / BLACK DAMPER

スライド機構の主なメリットは、ナックルとのクリアランスを確保できることや車高調の角度を適正化できること。ちなみにココでキャンバー角は付かないので注意。

AIMGAIN / BLACK DAMPER

アッパー、スプリング、ロックシート、ショック、ブラケットまで黒のフルブラック仕様。それも半ツヤというのが渋い。バネレートは車種に応じて最適値が設定される。

AIMGAIN / BLACK DAMPER

減衰力調整ダイヤルを時計回りに回すと硬く、反時計回りだと柔らかい方向に乗り味を調整可能。刻みは20段と細かめ。好みの乗り味を見つけられるはず。

AIMGAIN / BLACK DAMPER

ロアブラケットの調整で車高調自体の長さを変えられる全長調整式。車高の調整幅は純正比マイナス3〜4センチからマイナス10〜11センチほどが目安。

【対応車種】

220クラウン
210クラウン(grs)
210クラウン(aws)
18クラウン
210マジェスタ
200マジェスタ
18マジェスタ
130マークX
120マークX
30セルシオ
10セルシオ
16アリスト
40ソアラ

40LS(460)
40LS(600)
10GS
19GS
30IS
20IS
20ISF
20ISC
40SC

51フーガ
50フーガ
37スカイライン

◉VIPスタイル編集部
初出:2021年8月号