一周廻ってセダンが1番!

【20セルシオ / オーナー車】その名を全国に轟かせた20後期がJP杯で復刻

OWNER:髙畠 茂樹(大阪府)
撮影イベント・JUNCTION PRODUCE杯

【20セルシオ】
あの20セルシオ後期がJP杯で復刻

VIPカーやビッグセダンなどの有名雑誌で表紙を飾り、その名を全国に轟かせた髙畠サン。

ジャンクションプロデュース杯で、10年以上振りにイベントエントリー。

もちろん、エントリー車種は20セルシオ後期で、「当時仕様を本気で復刻させました」。

エアロパーツはジャンクションプロデュース。

ホイールもジャンクションプロデュースの名作・スカラーを装着。

高級感ある黒ボディでまとめ上げ、VIPならではの渋くてイカツい、そんな存在感ある姿を披露。

ちなみに、グリルはAZUMIオリジナルで、「当時のワンオフグリルに少し手を加えて作りました」。

そして、ドキドキの表彰式では、久々のエントリーにも関わらず、総合2位を獲得。

「この20セルシオ後期の復刻に携わって頂いた方たちに感謝しています。ありがとうございました」。

SPEC:●エアロ:(F・S・R)ジャンクションプロデュース(W)ワンオフ ●フェンダー:ノーマル ●ボディカラー:ブラック ●ホイール:スカラー

◉パーツカット集

フロントバンパーはジャンクションプロデュース。開口部の1本バー、存在感あるリップ、オフセットさせたフォグランプ。これぞJP。グリルはAZUMIオリジナルで販売もしている。

ホイールはスカラー。攻めのツライチマッチングも披露。

ウイングはワンオフ。JPエアロに負けない存在感がある。

マフラーも斬新なデザインで、リアにアクセントをプラス。

「久々にイベントエントリー。このJP杯は思い出に残る一日になりました」。そして、総合2位もおめでとうございます。

●VIPスタイル編集部
掲載・2017年8月号