国産高級車ドレスアップマガジン『VIPスタイル』公式サイト

【40LS】上品さと存在感のバランスを追求

DEBUT
掲載:2018年10月号_THE DEBUT!
文=酒寄 俊幸 写真=冨川 真一

VIPへの愛に溢れる思いを込めて
OWNER:KOJI SHIMANOUCHI

見た瞬間の印象は派手に感じるが、この40LSは決してそれだけではない印象を与えてくれる。ソウルレッドに彩られた深い色合いや、余すところなく手を入れた各部の仕上げなど、LS特有の上品さはそのままに、VIPらしい存在感もしっかりと主張。このバランス感は、間違いなく深い経験と知識、そして情熱がなければ完成しない。

DEBUT

オーナーの島内クンは、免許を取ってすぐにVIPの魅力に取りつかれ、それから21年もの間、この道を極め続けてきたベテランだ。
「17マジェに乗っていましたが、その後の乗り換えを考えた時に、ベンツかLSかで悩みまして……。でも、こっちの方が自分には似合っていると思い、スパークファインに車輌を探してもらったんです」。

DEBUT

DIYは苦手だから、決して自分でクルマを触らないという島内クン。そんな彼にとってスパークファインの喰田サンは、自分の描く理想の姿を、しっかりカタチにしてくれる良き理解者。また、VIPを極める知識とセンスを高めてくれる、アドバイザーでもある。そんな二人の信頼関係が、この40LSのわびさび感に表現されていることになる。
「僕はクルマが好きだから、自分の愛車を美しくすることを常に意識しています。そのためにはお金がかかるけど、それはケチらないようにして。その上で完成した車輌は常にキレイな状態にしておく。そういう意識を持つことが、本当の意味で〝クルマを愛している〟、ということになるんじゃないかと思います」。

DEBUT

長年の経験で得たものは、知識やセンスだけではない。愛車に対する心構えもまた、島内クンは時間と共に学んできた。そしてそれが見た目だけではない真の「大人のVIP」の表現に繋がっているのである。