国産高級車ドレスアップマガジン『VIPスタイル』公式サイト

【アベスト】ボタンからリモコンへの進化

VIPSTYLE
掲載:2018年10月号
文・写真=奥山 貴嗣

商品名:
VERTICAL ARROW TypeⅠ
DOOR MIRROR WINKER LENS

より良いモノを作るために、常に最善・最先端のテクノロジーを自社製品に取り入れるアベスト。今回ご紹介するアイテムも、そんな同社の前向きな姿勢が感じられるもの。

VIPSTYLE

50LS・100LC用ヴァーティカルアローLEDドアミラーウインカー。10月25日に発売予定の新作パーツで、本誌8月号でも紹介している。このアイテムの最大の特徴はウインカーのシーケンシャル発光。当初はシーケンシャル発光と通常点滅の切り替えは、室内に設置するボタンスイッチを使っていたが、新たにリモコンスイッチを開発。

「同製品はこれまで全てボタン式でしたが、日本を代表する超高級車であるLS・LC用のインテリアと比較したらちょっと見劣りする。そこで、車格に合った機能とデザインをと、リモコンスイッチの開発に至りました」と堀池サン。
リモコンのボタンは上下二つあり、上の「LED」(左下の写真はサンプル品のためA・B表記)はオプションランプ(白もしくは青)の点灯・非点灯。「FLOW」はシーケンシャル発光と通常点滅の切り替えができる。車外からでも簡単に操作できる高い機能性も手に入れた。

アベスト http://avestparts.jp